2011年11月02日

7年間の愛(ななねんかんのあい)

2009年発売の、韓国のシンガーソングライター、ユ・ヨンソクの20周年記念アルバムにおいて、スーパージュニアのメンバー、キュヒョンがカバーしたユの楽曲。

作曲者のユ・ヨンソクさんと共演(音楽番組「ユ・ヒヨルのスケッチブック」より)


レラと一緒に。(20110819;ヤングストリートにて)


ウニョクと一緒に。がんがれヒョクチェ。(20110823;Sukiraにて)


T-RAXジョンモさんのギターで。(20100408;Sukiraにて)


SS2のソロステージはDVDに収録あり。
The 2nd Asia Tour:Super Show 2[DVD]
Sm Entertainment (2010-11-08)
売り上げランキング: 569


ユ・ヨンソクさんのオリジナルはこちら。



posted by なつめ at 22:00| Comment(2) | 英数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

M!カウントダウン(えむ!かうんとだうん)

韓国のケーブルテレビMnetの音楽番組。毎週木曜日放送。略して「エムカ」などともいう。日本でもケーブルテレビやブロードバンド放送などで視聴可能。

▼Mnet Japanのホームページ(M!カウントダウンコーナー)はこちら
http://www.mnetjapan.com/music/0021/

Mnetの音楽番組は、ケーブルテレビらしいカジュアルなつくりで、バックステージの様子なども地上波の音楽番組とは一味違い、リアルな雰囲気が味わえるもの多し。

▼20111811 Mr.Simple カムバック バックステージ


▼20111811 Superman+Mr.Simple 上の本番。


▼韓国でのM!カの観覧方法はこちらを参考にどうぞ。
http://www.konest.com/data/korean_life_detail.html?no=2419

【関連項目】ミュージックバンクミュージックコア人気歌謡
ラベル:M
posted by なつめ at 23:51| Comment(0) | 英数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

E.L.F.〔エルフ〕

スーパージュニアの公式ファンクラブの名前。Ever Lasting Friendsの頭文字から。ヨーロッパの民間伝承に登場する妖精と音が同じであることから、メンバーは「僕らの妖精たち」などと呼びかけることも多い。ハングルの発音では「エルプ」となる。

▼Song TO ELF(歌:ユ・ヨンジン)


▼SUPER SHOW(ファースト・コンサート)にて、ELFが歌うMarry U

(トゥギとカンインのMC訳)

トゥギ:コンサートも中盤ですが、皆さん楽しんでますか?今まで見てきたコンサートとはだいぶ違うでしょう?

…僕が、パール・サファイア・ブルーの風船が世界を埋めるまで、スーパージュニアは止まらないって、デビューした頃皆さんと約束したじゃないですか。でしょ?だから今日、会場をいっぱいにしてくれたELFの皆さんに、もう一度、ありがとう、愛してる、と伝えたいと思います。

そしてひとつ、お願いがあるんです。聞いてもらえますか?

僕らの歌を愛してくれるファンの皆さんが、最初から最後まで一緒に歌ってくれたら、コンサートではどんな感じになるだろう、そんなことを考えていたんですが、2集に、Marry Uという曲があるでしょう?

カンイン:Marry Uは皆さん沢山見たり聞いたりしたでしょう?今日はスーパージュニアじゃなくて、皆さんがMarry Uを歌って下さったらと思って、それで時間を用意したんです。

トゥギ:僕ら兄さんと…もしかしたら弟かも知れないですが、年上の方もいらっしゃるかも知れないので、本当に「結婚したい!」ていう気持ちで、歌ってくださいね。メンバーが皆さんにマイクを向けますから…上手に歌ってくださいね。

カンイン:さ、このマイクは皆さんのですよ。わかった?

トゥギ:じゃあ、マイクを向けますから、音楽お願いします。


(※訳はざっくり。逐語訳ではないので、細かいとこみたい方はDVDでどうぞ。韓国版はリージョンコードが日本と異なるため、リージョンコードをよく見て購入を。)

sapphireblueballoons.jpg

▼日本の公式ファンクラブ「ELFジャパン」はこちら ⇒ http://fc.avex.jp/sj/

【参照】パール・サファイア・ブルー

posted by なつめ at 23:18| Comment(2) | 英数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

BORA〔ボラ〕

いわゆる「見えるラジオ」。韓国のラジオ番組には、ラジオなのにスタジオ映像をストリーミングで見せてくれる「見えるラジオ」の日があり、映像は粗いものの、スタジオ内でのライブやダンス、曲を流している間のリラックスしたDJの様子を観察できる。

例:

▼061225 ふたりでTic Toc



【関連項目】シュキラシムシムタパヨンス
posted by なつめ at 21:12| Comment(2) | 英数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。